米酢・穀物酢

▲一覧へ戻る

本造り純米酢きぶき

「良いお酢を造るには、まず良いお酒を造ることから」が「きぶき」の考え方です。
精米歩合70%の国産米と六甲の天然水を使い、静置発酵法により時間をかけて造り上げました。 雑味が少なく、旨味があり、軽くさっぱりした味は和・洋・中どんな料理にも合います。

容量
360ml、500ml
原材料名
酸度
4.5 %

ご購入はこちら

静置発酵法・・・・

静置発酵法古来からある伝統的な発酵方法です。容器は、壷、樽など様々ありますが、当社は、角型の槽にて行います。発酵槽に仕込み液を入れ酢酸菌を植えます。
この酢酸菌が、お酒からお酢にかえる働きをします。その際に菌の発育には、空気(酸素)が必要なので、菌は液の表面部分でのみ活動します。 そのために、発酵を終える(お酢になるため)までに、約1ヶ月~1ヶ月半程度かかります。

△ページの先頭へ