アイディアレシピ お酢を使ったマルカン酢オリジナルレシピを紹介しています。

▲一覧へ戻る

アボガドとまぐろの丼

【所要時間】

30分

【エネルギー(1人分あたり)】

461kcal

【食塩相当量(1人分あたり)】

4.1g

アボカドの色止めにすし酢を使って!

材料

【2人分】
1合
マルカン酢 すし酢関西風
40cc
アボガド
1/2個
まぐろ
150g
刻みのり
適量
青ねぎ(小口切り)
適量
マルカン酢 すし酢関西風(アボカド用)
小さじ1
【まぐろ漬け】
醤油
大さじ1
わさび
小さじ1/2

作り方

【1】米はかために炊き、熱いうちにマルカン酢すし酢関西風と合わせる。
【2】まぐろは角切りにして、【まぐろ漬け】に漬け込み、アボガドは種と皮を取り角切りにして、色止めにマルカン酢すし酢関西風をかける。
【3】器に【1】を盛り、【2】をのせて小口切りにした青ねぎと刻みのりをあしらう。

クッキングメモ

アボガドは森のバターと呼ばれるほどに脂肪分が多い果実です。酸化しやすいので、切った後は酢やレモン汁などで、色止めをします。
柔らかく皮が黒くなった、熟したものを使用して下さい。


このレシピに使った商品

こちらの商品でも作れます

△ページの先頭へ